かわいいスタンプと手作りグッズのお店「すたんぷえん」

トップ > スタンプで手作り生活 > 今月のカード >2015年12月(申年年賀状)
商品一覧

X^vbu

X^vZbg

Wy[W

Wy[W


申年年賀状
今月の手作りカード
design:Takako Iino
このカードの作り方
1 カードの作り方1

ニューイヤーポストカードを縦に使って申年年賀スタンプM・猿親子をセピアでおして、エンボスパウダー・クリアをかけます。余分なパウダーを払っておきます。(払ったパウダーは捨てずに、作業が終わったら元のボトルに戻しておくとまた使うことができます)

2 カードの作り方2 年賀文字スタンプ・HAPPYNEWYEARをエンボスインクパッドでおしてエンボスパウダー・ゴールドをかけます。余分なパウダーを払うときに猿の方に混ざらないように気を付けます。飛び散ったパウダーがハガキについていたら細い筆などで取り除いておきましょう。猿親子の部分と、文字にエンボスヒーターをあてます。全体にムラなくヒーターをかけ、クリアの部分は粉っぽさがなくなりぷくりして来たら、ゴールドの部分は全体が滑らかな金色になったら完成です。(先にクリアをかけた後、エンボスヒーターをかけ、そのあとにゴールドパウダーをかけてエンボスしてもいいです。そうすると、クリアにゴールドの粉が混ざることがないので、初心者の方は別々にエンボスするといいでしょう。)*数枚まとめてヒーターを当てることもできますが、インクが乾燥しすぎてしまうとパウダーが落ちてしまうのでご注意ください。
3 カードの作り方3

ハガキの上下の端に、年賀ニューワンポイントスタンプ・梅ちらしをプレミアムカラーグリッツ・サンジュの一番左はじのゴールドから赤の部分のインクをつけておします。グラデーションのインクを使うときはインクパッドにギュッと押しつけずに他のインクと同じようにポンポンとその場で軽くたたく様にしてつけます。

4 カードの作り方5 スタンプツインマーカーのNO.12で猿の顔と手足を塗ります。NO.15で桃を塗ります。プレミアムカラーグリッツ・サンジュの右(ピンクの方)から2番目の茶色っぽい色をステンシルスポンジブラシにつけて子猿と親猿の体全体に色をのせます。右から3番目のこげ茶っぽい色を、親猿の右腕あたりに重ねて色をのせていきます。ふんわりとした感じに色づきます。ステンシルスポンジブラシは水洗いできるので作業が終わったらきれいにしておきましょう。
5 カードの作り方5


上下の花の中心にペンのりをつけてトッピングラメをかけます。余分についたラメは落として戻しておきましょう。(落としたラメはまた使えます。)


*このカードを作るのに使っているもの*
スタンプ


インクパッド / マーカー
iws-066
サイズ:78×57×17ミリ
通常価格 411円
(本体価格 380円)
カゴに入れる
i4167-001
サイズ:112×78×17ミリ
通常価格 1,188円
(本体価格 1,100円)
カゴに入れる
ies-01
サイズ:78×57×17ミリ
通常価格 411円
(本体価格 380円)
カゴに入れる
mt-12
サイズ:直径10ミリ長さ68ミリ
通常価格 162円
(本体価格 150円)
カゴに入れる
mt-15
サイズ:直径10ミリ長さ68ミリ
通常価格 162円
(本体価格 150円)
カゴに入れる


エンボスパウダー / トッピング用品 / ステッカー
em-01
サイズ:直径30ミリ×高さ68ミリ
通常価格 594円
(本体価格 550円)
カゴに入れる
em-03
サイズ:30cc
通常価格 594円
(本体価格 550円)
カゴに入れる
d01-01
サイズ:直径34×高さ40ミリ
通常価格 486円
(本体価格 450円)
カゴに入れる
d51-01
サイズ:35×180×10ミリ
通常価格 216円
(本体価格 200円)
カゴに入れる


ペーパーアイテム / 便利な道具
t01-01
サイズ:直径47×長さ225ミリ
通常価格 3,240円
(本体価格 3,000円)
カゴに入れる
t03-01
サイズ:直径18×高さ36ミリ
通常価格 130円
(本体価格 120円)
カゴに入れる


*【お取り寄せ】商品はご注文後、1週間前後で入荷いたします。詳しくはこちら→

申年年賀状サンプル

今月のカードトップへ/上へ